福岡で安く借りられる住まいを探すならマンスリーマンションがベスト

部屋で過ごす女性

進学や就職時に居住先に福岡のマンスリーマンションを選択しよう!

進学や就職で一人暮らしとなる際、住居を確保する必要があります。また、家具や家電を買い揃える必要もあり、敷金返金や購入費用で初期費用が高くなります。しかし、マンスリーマンションなら家具家電付きで通常の賃貸アパートやマンションよりもトータルコストで安くなる可能性があります。特に遠方から福岡近郊に引っ越す方は、賃貸物件の相場より安い物件も多数あります。
関東圏や大阪圏に比べ、福岡は家賃が低めといっても5万円や6万円が必要です。さらに水道光熱費やインターネット利用料を含めると毎月8万円もかかることは少なくはありません。しかし、福岡近郊のマンスリーマンションなら水道光熱費とインターネット利用料込みで月7万円を下回る物件が多数あります。マンスリーマンションは敷金や礼金がなく、退去時のクリーニング費用が発生するだけととトータルでお得です。さらに家具家電付きなら購入費用が抑えらるだけでなく、引っ越し費用も抑えられるなどメリットが多数あります。
大学や専門学校といった2年や4年に亘って居住する場合でも、事前に不動産業者へ相談すればマンスリーマンションは長期契約も可能です。生活する上で気分を変えたいという場合でもマンスリーマンションは転居し易いのもメリットになります。

社員研修の宿泊先に福岡のマンスリーマンションを選ぼう!

本社が福岡にあり、各地にある事業所や営業拠点から社員を集めて研修を行う際に悩ましいのが宿泊費用の問題です。遠方の社員ともなると、ビジネスホテルや通常のホテルといった選択になるものの、宿泊料金が安くとも5000円前後になってしまいます。また、人数が多くなるほど宿泊先を抑えることが難しくなるものの、マンスリーマンションなら問題が解決できます。
不動産業者へ相談すれば、福岡の都市部のマンスリーマンションを一括しておさえることができ、ビジネスホテルよりも安い費用負担で済みます。マンスリーマンションの中には、ワンルームタイプだけでなく、部屋が複数あり2名や3名で利用可能な物件もあります。部屋の利用料金は人数により追加がなく、水道光熱費や管理料金、清掃費用の割増しだけとなりトータル的にビジネスホテルを抑えるよりも安くなります。
福岡の都市部に近く、電車やバスなど公共交通機関とのアクセスも良いため、研修を開催する際に遠方から参加する社員の移動手段の問題も解決することができます。複数名で利用できるマンスリーマンションなら社員同士の交流も図ることができ、同じ会社に勤めながら接点がないという方を知るチャンスにも繋がります。研修時の滞在先を大量に抑えるならマンスリーマンションを検討してみましょう。

福岡のマンスリーマンションを住みたい物件の候補に入れてみよう

マンスリーマンションとは、短期間の居住を目的にされたとても便利な賃貸物件のサービスです。現在進学や就職、転勤などの理由から居住する物件を本契約するまでのつなぎとしてマンスリーマンションが選ばれる事が多いです。そんなマンスリーマンションですが、福岡県にも多数あります。福岡県は九州の中でも特に栄えていて転居を予定している方も少なくはないでしょう。マンスリーマンションの魅力としては、家具家電付きはもちろんの事電気ガス水道の手続きが不要でインターネットも完備されています。
従って、普通に引っ越しをするよりも初期費用は安くて済みますが、普通の賃貸物件よりも家賃は高いので長く住むには向いていません。テレビのCMなんかでもよく見かけるのでマンスリーマンションはとても有名なのですが、よく耳にするのが壁がとても薄く、生活音が気になるという点です。最近のマンスリーマンションは防音設備を施してあり、懸念されている騒音の問題もあまり心配はしなくてもよさそうです。
不動産会社ではチャットでの問い合わせが導入されてきていて、契約までがとても簡単でスムーズに進められるようになりました。福岡県でのマンスリーマンションへ引っ越しをお考えの方は不動産業者へ相談してみるといいでしょう。


安く借りることができるマンスリーマンションを福岡でお探しの際は【LCBOX】を利用しましょう!
お得なマンスリーマンションが豊富に公開されているので、希望の物件がきっと見つかります!